キントーンは危険?安全性は大丈夫なの?

余計な操作は一切無用、体重移動のみで簡単に操作が可能なキントーンは、
見事大手ショッピングサイト「楽天」の3つの部門で1位を獲得しました。

 

 

人気だからこそ大事な「安全性」は大丈夫なのか?

購入者が最も気にするのは、利用者が安全に利用できるかということ。
キントーンは、まだ認知度も低く多くの情報が出回っていないので細かい疑問を持っている方には、中々購入に踏み切れない要素が多々あるかと思います。

 

しかし、はっきりと言わせていただきますと、
キントーンの構造上「危険な要素はない」と言い切れます。

 

 

その理由はなぜか?
公式サイトを拝見した方にはわかると思いますが、フォルム上突起部分はありませんよね?
小さな子供が誤ってキントーンで怪我する可能性が極めて低いと言えます。

 

また、車輪の部分はラバー製で滑りにくい構造をしています。
傾斜10°までならキントーンは楽々と登ってくれますので、本当に急な坂を登ろうとしない限り正常に動作しないことはありません。
公園などを散歩する際に利用する程度であれば、全く問題なく利用できるので心配はいりません。

 

万が一故障したときは?

ネットで購入したものは、保証がつきにくいという噂があるようですが、全くそんなことはありません。
公式サイトで購入する際、販売者は総輸入正規代理店なので半年間の修理保証が無料でついてきます。
さらに、販売者が太鼓判を推している国内保証書ときちんとした日本語説明書付きなので不安解消は間違いなしですね。

 

ただし、人気商品だからこそ類似品や改悪品が出回ってしまうのも宿命と言えます。
それを避けるためにも、必ず公式サイトで購入しましょう。
正規品以外の類似品を購入してしまった場合は、保証などは一切つかないので注意が必要です。

 

どうでしょうか?
安全性を気にするのは購入者として当たり前のことです。特にネットで買うので、手元に着くまで安全性の確認ができないことがなおさら不安を募りますよね。
しかし、きちんとしたところで購入することで、その不安は取り除くことができます。
この機会に是非、次世代のスクーターを試してみては?

関連ページ

キントーンの類似品に要注意!正規品とココが違う!
人気のある商品の宿命、それは類似品が出回ることです。キントーンも例外ではありません。類似品と正規品の見分け方を説明します。
ミニセグウェイ『キントーン』に免許が必要!?免許無しでも乗れるの?
「スクーター」と商品名に書いてある以上、キントーンには実際に50cc免許などが必要なのでしょうか?また乗るのに講習会が受講必須とか面倒な手続きはないのでしょうか?
キントーンの速度に驚愕!どのぐらいのスピードが出るのか知ってましたか?
キントーンが速い!こんなにスピードが出る乗り物だったとは?キントーンの速度情報をお伝えいたします。
ミニセグウェイ『キントーン』の操作性を知りたい?
次世代のセグウェイこと「キントーン」。その操作性に興味ありませんか?子供でも老齢者でも大丈夫な乗り物なのでしょうか?
いずれキントーンで通勤できるようになります!?
自転車やバイクのようにキントーンで通勤できたら、どんなに楽だろうかと思ったことはありませんか?
ミニセグウェイ『キントーン』の評判はどうよ?
キントーンは、まだまだ認知度に関しては先に出たセグウェイには敵いません。しかし、どの製品も認知度=評判ということではありません。
セグウェイとミニセグウェイ『キントーン』を比較してみた!
セルフバランススクーターであるセグウェイとキントーンの違いについて比較してみます。
ミニセグウェイ『キントーン』は公道を走れるのか?
ミニセグウェイ『キントーン』は公道OKなのか?道交法の問題もあるので気になるところですね。
キントーン ライディングホイールをまだ知らないの?
キントーンには、スケートボードの様な動きができるキントーン・ライディングホイールという商品もあります。今回は、この売りと特徴をしっかりと見ていきましょう。
ミニセグウェイ『キントーン』は防水?雨の日も大丈夫?
キントーンは購入時に「IP54」が付いているもので、飛まつに対してのみ完全な保証がある防水機能が備わっている種類があるということが分かりました。
キントーンに年齢制限はあるの?子供でも乗れる?
キントーンのミニセグウェイには年齢制限があります。しかし、キッズ用キントーンのミニセグウェイも販売されています。

このページの先頭へ戻る