キントーンのコラム

キントーンに関する最新情報をお伝えいたします。

キントーンのコラム記事一覧

CHIC-Smart C1 Kintone
次世代を突っ走るセルフバランススクーターことキントーンは、2015年12月15日から予約済みの商品から随時発送されていきます。ちょうど、クリスマスに合わせて最高のプレゼントとなってくれるでしょう!キントーンを利用するのに特別な免許は必要なのか?さて、キントーンという特殊なスクーターを購入しようと思っているが中々踏み出せない方・・・。「スクーター」と商品名に書いてある以上、実際に50cc免許などが必...
大手販売サイト「楽天」において、自転車、そしてアウトドア部門1位を二冠達成したセグウェイのように乗れるセルフバランススクーター、キントーンについて紹介いたします。中々聞きなれないこの製品は、安全性を追求し、さらに機動性の向上を達成した新世代の乗り物と考えて良いでしょう。今回は、ハンドフリーのこのキントーンの速度はどの程度出るのかということについて紹介していきます。安全性を考慮した十分な速度キントー...
余計な操作は一切無用、体重移動のみで簡単に操作が可能なキントーンは、見事大手ショッピングサイト「楽天」の3つの部門で1位を獲得しました。人気だからこそ大事な「安全性」は大丈夫なのか?購入者が最も気にするのは、利用者が安全に利用できるかということ。キントーンは、まだ認知度も低く多くの情報が出回っていないので細かい疑問を持っている方には、中々購入に踏み切れない要素が多々あるかと思います。しかし、はっき...
表にこそ出ては来ないものの、密かに人気を集め続けている次世代のセグウェイこと「キントーン」。楽天ショッピングサイトで、見事に3つの部門で売上1位を獲得し素晴らしい記録を打ち立てました。ずばり、キントーンの操作性については一言しか言葉がありません。「体重移動」のみで自由自在に移動が可能です!そんなに単純な操作性だけで大丈夫なのか?皆さん、セグウェイが出た当初を思い出してください。あれほど様々な憶測が...
機動性、操作性において、多数の高評価を得ている次世代のセグウェイことキントーン。今後どんどん日常に浸透していくことでしょう。さて、日頃毎日通勤を頑張っている方々は、このキントーンについて一つの希望を抱いている方もいるのではないでしょうか?「キントーンで通勤できたらどんなに楽だろうか・・・」しかし、はっきり断言させていただきますと、キントーンでの通勤はむしろマイナスの面が大きいと言わざるを得ません。...
野球、CM,クレジットカード、そしてショッピングサイトなどを運営する日本有数の大企業楽天。皆さんも「楽天ショッピング」といえば、一度ぐらいは聞いたことがありますよね!その大手ショッピングサイト・楽天で見事3つの部門でランキング1位を獲得したというキントーンの評価はどんなものなのでしょうか?キントーンの評価はどのぐらいなの?さて、ランキングで1位になったキントーンの評価はズバリどの程度なのでしょうか...
いつかは買ってみたい、乗ってみたい商品といえば、やはりテレビやYouTubeなどでよく見るセグウェイやキントーンなどの電動立ち乗り二輪車でしょう。どちらを購入すれば良いのか、私に向いているのはどちらなのか?そんな疑問は今回の記事で解決してみましょう。走行距離まずは、セグウェイの走行距離とキントーンの走行距離とを比較してみましょう。セグウェイは最大40kmを走行できるのに対し、キントーンは、20km...
2016年4月5日、東京都は二子玉川でセグウェイの公道走行の試験走行があり、大きなニュースとなりました。ナンバープレートを付けたセグウェイが公道を走るだけでニュースになるということは、基本的にセグウェイは公道を走れないことを意味しています。現時点では、いくつかハードルを越えないと走行できないのです。では、小型のキントーンはどうなのでしょうか?実はキントーンも同じ課題を抱えています。イメージとしては...
ハンドルが無く、手軽に乗れるミニセグウェイタイプで有名なキントーンですが、スケートボードの様な動きができるキントーン・ライディングホイールという商品もあります。今回は、この売りと特徴をしっかりと見ていきましょう。特徴まずは、特徴からです。従来のキントーンは大型セグウェイと同じ様に正面を向いて進むタイプでしたが、ライディングホイールは横方向に進みます。まさにスケートボードに乗っているかの様な爽快感、...
ネットや口コミで大人気のミニセグウェイのキントーン。場所や時間を選ばずにどこでも自由に遊びたいのが本音というもの。では天候や環境には左右されるのでしょうか?遊ぶ場所が水場の近くの場合や、雨の日などは使用可能なのでしょうか?偶然水たまりに入ってしまった場合は壊れてしまうのでしょうか?今回はそこを詳しく見ていき、この疑問を解決しましょう。防水性があるものとないものがあるまず、覚えておかなくてはならない...
大人から子供まで使用できるデザインを持った、また、子供心をくすぐるスタイルをしているキントーン。子供のバランス感覚を培うのに最適そうなミニセグウェイですね。もしかしたら年齢制限があるの?という疑問が出てくることもあるでしょう。こんなに子供が使用できる利点が多いにもかかわらず、子供が乗ることは不可能ならば、困ってしまう方もいるかもしれません。公式HPから得た情報からこのあたりを整理していきましょう。...

このページの先頭へ戻る